2005年08月02日

熱帯魚の餌

 熱帯魚の餌はいろいろなものを今まで試してきましたが、やはり最終的には熱帯魚の主食としてテトラミンに行き着いてしまうようです。 どの餌も、相当ひどい餌でない限りは熱帯魚は関心を示してくれますが、食べてくれる量には差が出ます。 熱帯魚にも餌の味がどのように判るのか、どんな味の違いがあるのかはよく判りませんが、一生懸命にいつまでも餌を探して食べる場合もあれば、 ちょっっと食べただけですぐにそっぽを向いてしまう場合もあり、餌の善し悪しは熱帯魚の行動を観察しているとすぐに判ります。

熱帯魚のえさテトラミン 熱帯魚のえさテトラミン

 テトラミン以外でも熱帯魚が興味を示してくれる餌はいくつかありました。国産の餌でも、 ずいぶん昔から販売されているような餌は熱帯魚に人気が高いようです。 テトラミン以外にもコリドラスのためにはコリドラス用のタブレットフードやプレコ用のフードを併用しています。

ひかりクレスト コリドラス125g ひかりクレスト コリドラス125g

 テトラミンは水槽の中に入れるとまずは水面を漂った後にゆっくりと水底に向けてゆらゆらと落ちていきます。 コリドラスのために少々たくさん餌を入れると、いろいろなところに餌が散乱してしまって、 中にはコリドラスがとりにくいようなところに餌が入り込んでしまう場合があります。こんな餌は水質の悪化を招いてしまいますので、 あまりコリドラスのためにたくさんのテトラミンを水槽の中に入れるのは良くないのではないかと思っています。そこで、 タブレットフードなどを併用しています。タブレットフードを水槽の中に入れて、一晩たってみると、コリドラスのおなかが膨らんでいるので、 しっかりと食べてくれているのだと思います。

キョーリンひかりクレストプレコ82g キョーリンひかりクレストプレコ82g

 コリドラスの餌については、ほかにエビにも人気があります。よく、タブレットを持ち逃げしていくエビの姿を目にすることがあります。 エビがタブレットフードばかりを食べるとコケを食べてくれなくなるので、あまりエビにはあげたくありません。 そんなとき便利なのがプレコ用の餌です。こちらはタブレットのサイズが大きいのでエビが持ち逃げをできません。植物性の餌のようですが、 こちらもコリドラスが嬉しそうに食べてくれるので、餌としては大丈夫のような気がします。

posted by wweb at 08:06| Comment(1) | TrackBack(1) | 水槽・器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミナミヌマエビはテトラミン食べますか?
Posted by at 2006年03月09日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

花瓶の中の熱帯ギョ!!
Excerpt: こんにちはNです。先日、同居人が熱帯魚『ベタ』を買って来ました・・・家には水槽などもなく、私が留守中に私の大切にしているクリスタルの花瓶の中に入れられていました・・・コップなどの小さな入れ物でも飼育が..
Weblog: 柏・松戸・市川と周辺地域のくらし生活情報サイト
Tracked: 2005-08-02 13:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。