2005年05月21日

ミナミヌマエビが増えました

 水槽の中のメンテナンスをサボっていたらたいへんなことになってしまっていたので、今日はトリミングを行いました。 リシアの方は向かって右側の部分の大部分が浮かび上がってしまっていたので、再度、底に沈めて石を乗せたり、 ステンレスのネットの中に入れたりして綺麗にしました。そんなメンテナンスの作業をしている中で気がついたのが、 ミナミヌマエビの数がとても増えたことです。水槽の中のメンテナンスをサボっていたせいで、 産まれたミナミヌマエビが隠れるところがたくさんできて、魚から身を隠すことができたのでしょう。かえって、 メンテナンスをサボっていたのが吉と出たかもしれません。

 ちょっと心配なのは、リシアとガラス面の間に藍藻が出てきてしまいました。吸い取ればすぐに取れるのですが、 まだ破片が残っているような気がするので、また増えてくるかもしれません。しかし、リシアの勢いがすごいので、 藍藻が全面に広がってしまうような心配はなさそうです。

 先日、100円ショップにいったときに買って来た魚すくいの特大の網が今日は役に立ちました。リシアをいじっていると、 水槽の中全体に、リシアの破片が舞い上がってしまうのですが、これを効率的に掬い取ることができました。

posted by wweb at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。