2005年02月22日

小さなインテリア水槽

 最近、卵をかかえているミナミヌマエビを見つけました。ミナミヌマエビは淡水でも繁殖するのですが、120cm水槽で飼っていると、一向に増える気配がありません。多分、繁殖した稚エビが魚たちのご飯になってしまっているのだと思います。水槽の中はリシアやウイローモスなどで繁みもたくさん作ってあって、逃げ込める場所があるはずなのですが、駄目なようです。特に、アベニーパファーを入れてからというもの、親エビの数でさえ減っているような気がします。反面、アベニーパファーのお腹はポッコリと膨らんでいます。もしかして・・・。
 このまま手をこまねいていても仕方が無いので、小さなミナミヌマエビ専用の繁殖水槽を作ってそこでエビを増やして、ときどき本水槽の方にエビを入れていけば良いのではないかと思い始めました。小さな水槽で手ごろなものは無いかと楽天市場を見てみると、結構、いろいろな種類のものが売られています。特に下記の水槽は安くてインテリア性もあって、蛍光灯も付いていていいのではないかと思っています。


 ちょっと頭を冷やしつつ、商品選定をしてみたいと思います。
posted by wweb at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽・器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2078711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。