2005年02月20日

メタルハライドランプ(メタハラ)

 最近、石神井公園のほど近くにあるペンギンビレッジというアクアショップに行きました。ここはかなり洗練されたお店で、熱帯魚屋というよりは、どちらかというとインテリアショップに近い雰囲気のお店です。このお店の支店は有楽町の交通会館の地下一階にもありますが、広さや展示されている水槽の数から見ても、断然、本店の方が良いと思います。
 そこで見たのが、今回紹介するメタルハライドランプでした。特に気に入ったのが、ADAのソーラー1という商品です。

Click Here!


アクア&アニマルのスリーペット
 120cm水槽の上に、このアクアデザインアマノのソーラー1が2つ付いていたのですが、蛍光灯のような面の光源ではなく点光源であるため、水面がゆれると周りの光もゆらゆらと揺れます。この揺らめきが本当にきれいで、自宅の水槽もいつかはぜひ導入したいと思いました。
 家に帰った後に楽天市場で情報を探してみると、だいたいソーラー1は4万円前後で売られているようです。2台購入すると8万円、それに上から吊り下げるための器具などもあわせて購入すると10万円程度の値段になってしまいます。そうは言っても、数年前まではメタルハライドランプはもっと高い商品でしたので、ADAからこれだけの値段で商品が販売されているというのはすばらしいことだと思います。たいていは、ADAの商品はデザインが非常に格好良いかわりに、値段がとっても高いという印象があるのですが、このソーラー1についてはとてもお買い得な商品です。
 ちょっと、お金を貯めてから出ないと手が出ない値段ですが、ぜひいつかは購入したいと思います。
posted by wweb at 21:01| Comment(2) | TrackBack(2) | 水槽・器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜トラックバックしていただいていたようで、お邪魔してみました。
120水槽、素晴らしいですね。90でも手を出せない自分には想像もつかない世界です。水質も安定してそうですね。
うちに置いたら確実に床が抜けそうです。
Posted by gem-chant at 2005年02月21日 02:37
コメントをありがとうございます。たしかに120cm水槽だと、うちの床も抜けそうな感じがします。今はリシアが沈んでくれているので水景を維持できているのですが、そろそろ育ちすぎたリシアが浮き上がってきて、ぐちゃぐちゃになってしまいそうで、ちょっと怖いです。
Posted by アクアリウム日誌 管理人 at 2005年02月21日 07:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: アクアデザインアマノアクアデザインアマノ(通称、ADA)とは天野尚が社長を務める観賞魚用器具を製造する企業及びそのブランド名称。本社は新潟県新潟市西蒲区にある。.wikilis{font-size:1..
Weblog: 新潟・長野の企業
Tracked: 2008-02-06 19:09


Excerpt: アクアデザインアマノアクアデザインアマノ(通称、ADA)とは天野尚が社長を務める観賞魚用器具を製造する企業及びそのブランド名称。本社は新潟県新潟市西蒲区にある。.wikilis{font-size:1..
Weblog: 新潟・長野の企業
Tracked: 2008-02-12 14:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。