2005年02月20日

ネオン病?

 今日、水槽の中を見てみると、ネオンテトラの尾っぽに、ちょっと色が抜けたようなところがありました。しかも、1匹だけではなく数匹です。そういえば、最近になって、突進するように急に泳ぐネオンテトラがいたり、なんとなくネオンテトラの動きに変なところがありました。ネットで情報を調べてみると、もしかするとネオン病という病気かもしれません。
 ネオン病の原因となる病原菌はいつでも水槽の中にはいる菌のようですが、水質の悪化などを契機に急激に魚に悪さをするようです。最近、冷凍赤虫などを与えていたので、予想以上に水槽内の水質悪化が進んでいたのかもしれません。
 かなり、感染力の高い病気で、一晩のうちにバタバタとネオンテトラに感染して、ネオンテトラが水槽からいなくなったなどという書き込みもありましたが、そこまでひどいことには、まだなっていないようです。本来は病魚を隔離して薬を入れた水の中で静養させないといけないようですが、まずは水槽の中の水を換えて、ちょっと様子を見ようかと思います。
posted by wweb at 17:44| Comment(9) | TrackBack(1) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。

ネオン病は経験ないんですけど、ネオン系の魚には最悪の病気ですよね・・・。ネオン病でないよう祈っています。
Posted by Elfhame at 2005年02月21日 19:56
その後、ネオン病はいかがですか?
うちのも一時期ヤバイ状態になりましたが、
薬が非常に効いて、何とか最悪の状況は
免れました。
昨年7月には、気がつくのが遅れて、
結果的に2度も全滅させたことがあるだけに
今回、早めに薬で防げたのは非常に嬉しかったです。
Posted by 観音松 at 2005年03月23日 03:35
コメントをありがとうございます。その後はネオン病にかかったと思われる魚は助けてあげられなかったのですが、そのほかの魚に蔓延するのは防ぐことができました。今は特に色が抜けたようになっている魚はいなくなりました。感染力が弱かったところから見るとネオン病ではなかったのでしょうか。
Posted by アクアリウム日誌 管理人 at 2005年03月23日 07:27
飼っているネオンテトラがひっくりかえって下のほうに沈んでいます。死んでるようにもみえますが、苦しそうに呼吸をしています。口の下らへんになにかできもののようなものもできていてきれいだった色もなんだか薄れています。この病気はなんなのでしょうか?もし分かれば教えてください。
Posted by まどか at 2005年11月18日 19:16
口の下のできものについては私は経験がありません。もしかすると、水槽の水の中のアンモニア、または亜硝酸が増えてきてネオンテトラが苦しんでいる可能性があるかもしれません。水槽はいつ頃から水を入れて始めたでしょうか。水換えの頻度は。そしてほかの魚の調子はいかがでしょう。もしも他の魚もエサをあまり食べていなかったり、目のまわりがふくれているようなことがあれば、まずは半分の水を取り替えてみる方法があると思います。
Posted by アクアリウム日誌 管理人 at 2005年11月19日 00:18
返事が遅くなりごめんなさい。
ネオンテトラなのですがやはり水をかえたほうがよかったみたいです。
残念ながら一匹死んでしまいましたが><。
他のネオンテトラは元気です!!
有難うございました☆
Posted by まどか at 2005年11月25日 19:02
Posted by とし at 2006年01月01日 22:12
こんにちわ☆家で飼ってる金魚のことなのですが・・・今金魚を4匹飼っていて☆そのうちの一匹なのですが、ときどき逆さというか・・お腹を上にして浮いてるんです。そうかと思えば次の日はちゃんとまっすぐ泳いでるし・・ちょっと原因が分かりません。もし分かれば教えてください。
Posted by まどか at 2006年01月14日 18:16
僕のテトラもネオン病になってしまいました。
Posted by ネオン病被害者 at 2006年05月21日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2043756

この記事へのトラックバック

三匹に・・・
Excerpt: この前一度に2匹死んだネオンテトラ。 その後もバタバタと死んで、 あっ という間に3匹になってしまいました。 前回の記事に 『ネオン病では?』 というコメントをいただいたので、 ネオン病について調..
Weblog: ototo日誌
Tracked: 2006-03-26 16:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。